BLOG結婚式・ウェディングに関わる役立つ情報

結婚式 二次会 での ゲスト の 服装

結婚式 二次会 での ゲスト の 服装

結婚式二次会の服装について色々と書いてあるサイトは沢山あります。しかし、実施の結婚式二次会で「これはダメな服装だな」と思われるケースを具体的に上げているサイトはあまりありません。

 

そこで幹事代行をしている二次会アイスタイルでは実際の結婚式二次会でNGだと感じたゲスト服装をこっそりと教えちゃおうと思います。

 

 NGな衣装で登場するゲストはいない 

 

多くの結婚式二次会を見てきて思う事は

 

「サイトに書いてあるようなNGな服装」

 

を着ている人は、ほとんど居ないという事です。

 

例えば、新婦と同じ白いドレスを身に着けてくる女性や動物柄の二次会ドレスで登場するゲストです。冬場になるとファーを来場する時に着ているゲストはたまに見かけますが、それは寒いから仕方ありません。

 

肌の露出については、着ているゲストの価値観も入るので個人差はあります。私の主観も入りますが、露出についてはかなり過激な服装をしている女性ゲストはたまに見かけます。

 

 

と、言う感じで他の情報サイトで紹介しているような露出以外のNG服装なゲストを見かける事はありません。

 

しかし「これはやってしまったな…」

 

と感じる服装はあります。

 

それは、完全なる私服です。

 

これだけはウキます。

 

 私服で結婚式二次会に来る事はNG 

 

状況によりますが極力避けた方が良いと思います。

 

例えば、「どうしても抜け出せない状況があり仕方なく私服で行くことになった」というなら仕方ないとは思います。しかし、「仕事が私服出勤の会社でそのまま来た」と言うゲストがいます。これはNGです。結婚式の二次会はラフで良いとは言われてますが、ある一定のドレスコードはあります。「その範囲内でのラフ」という意味になります。

 

そもそも、結婚式の二次会とは言え一生に一回しかないパーティーです。私服出勤なのであれば、その日くらい少しだけカッチリとした服装で会社に出勤するべきでしょう。

 

優先順位が間違っていますね!

 

結婚式二次会そんな格好で来るな!!と思ってしまいます!

 

ちょっと厳しくてすみません。

 

 

 招待状の書き方も気を付ける 

 

実は結婚式二次会の招待状の出し方にも注意が必要なのです。

 

「堅苦しくない格好で気軽に来てください」

 

「ラフな服装でお越しください」

 

など、このような事は極力書かない方が良いでしょう。

 

男性は基本的にスーツで来場し、女性はパーティードレスで来場します。いくら「気軽に、ラフに」と書いてもほぼ全員が私服では来ません。

 

しかし、その中に本当に結婚式二次会に私服で来ちゃう人がいます。真に受けてしまったのでしょうか?

 

この状況は結構かわいそうです。

 

本当にウキます。

 

男性ならまだ何とかですが、1年に1回位女性のゲストでも見かけます。

 

結婚式二次会は放って於いてもラフな雰囲気になります。その為、服装の事まで書かない方が良いです。

 

と言うか書いてはいけません!犠牲者が増えます。

 

 

と、このように結婚式の二次会に参加するゲストの服装で最もやってはいけない服装は

 

「私服で参加する事」

 

これだと思います。

 

どんな状況でも結婚式の二次会に私服に近い服装で参加する事はだけは避けた方が良いでしょう。

 

それでも、どうしても私服になってしまうのならせめてジャケットくらいは着ましょう。

 

これは「大人のマナーです」

 

男性の中には「俺スーツもってないだよね」と笑いながら言う人もいますが、

 

社会人であればTPOに合わせて服装を変える事も「大人の常識」です。

 

スーツが無いのであれば、よい機会なので買いに行きましょう!

 

高いスーツはいりません。

 

安くても良いのです。

 

気持ちの問題です。

 

その他、結婚式二次会の諸々のお話は他のブログにも沢山書いてあります。

 

是非読んでみてください。

 

結婚式二次会の詳細を知りたい人は無料相談よりご連絡下さい。プロがお近くの駅まで出張相談させて頂きます!無料相談

 

結婚式二次会の予算とマナー

 

結婚式二次会は幹事で決まる

 

結婚式二次会のゲーム紹介

 

おすすめ二次会会場紹介

 

 

  • 1.5次会・海外挙式のアフターパーティーなら会費WEDDING STYLE
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 結婚式 二次会 での ゲスト の 服装